のみやま眼科|北見市常盤町の眼科|白内障、マイボーム腺機能不全、近視進行抑制治療

MENU
Tel.0157-23-0017

〒090-0817
北海道北見市常盤町1丁目1-1

  • HOME
  • 当院での白内障手術について
当院での白内障手術について

当院では日帰り白内障手術を行っています。

〈当院での白内障手術の適応となる方〉
ご家族の協力が得られる方
手術後の通院が可能な方
手術後の点眼管理が可能な方

※当院での手術を御希望された場合でも、白内障以外の眼疾患や全身疾患の状態によっては、提携医療機関で、入院管理下の手術を紹介する場合がございます。

当院での白内障手術は、超音波乳化吸引装置CENTURION VISION SYSTEM と眼還流圧センサー内蔵のACTIVE SENTRYハンドピースを導入しております。

これは、安全で安定した手術を行う上で重要な要素となる手術中の眼圧を一定に維持することが可能な装置であり、患者さんの目に優しい手術を行うことができます。

白内障手術決定後の流れ

決定当日

・全身状態の確認(採血・血圧測定)
日常生活状況、ご家族の連絡先、他科通院歴、内服薬の有無などをお聞きします。
必要な場合、他科への受診をお願いすることもあります。

術前検査

・手術前に必要な目の検査を行います。

医師からの手術内容の説明・看護師からの説明

・ご家族の方と一緒に来ていただき、手術内容についてのお話をします。
・看護師からは、手術前・手術中・手術後の注意事項や点眼薬の使用法などを説明します。

手術当日

・必ずご家族の方と一緒にきていただきます。ご家族の方には、手術終了まで院内でお待ちいただき、手術後一緒にお帰りいただくようにしています。
手術した目を翌日朝の診察までの間、眼帯でふさぎますので、ご本人が運転することはできません。

手術翌日

・朝8:30までに来院 医師の診察を受けていただきます。ご本人および、ご家族の方に医師から手術の経過についての説明をさせていただきます。
診察後は眼帯をはずし、目を保護するための眼鏡をかけて過ごしていただきます。

その後の通院

・術後2日目もしくは3日目、1週間後、2週間後、1カ月後、2カ月後と、目の状態を診ながら、受診の時期を医師よりお伝えします。また、白内障以外の病気がある場合は、検査・治療が引き続き必要となります。

白内障手術にかかる費用について

健康保険適用時の白内障手術の費用は下記となります。

白内障手術(片眼) 料金(税込み)
3割負担 45,000円前後
2割負担 18,000円前後
1割負担 15,000円前後

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術について、2020年からは、選定療養の枠組みで施行しております。
選定療養とは、適応がある患者様が、希望されて受ける追加としての医療サービスで、その分の費用は全額自己負担となるものです。
上記保険適用の費用の他、追加としてかかる費用は、使用する眼内レンズの種類により、20万~35万円(税込)となります。